main_visual
トップお知らせ > これからを担っていく子供たち

お知らせ

これからを担っていく子供たち

2017.11.27

11月もあともう少しで終わりますね。。。

今年は冬が早い!!同じ冬を過ごすのであれば少しでも雪のない

道路を歩いていたい!だってどうせ雪は降るんだから!!

去年は骨を折っただの、転んで頭を打っただの過去の話を引っ張り出しては

診療室で患者さまと大笑いしております。

さてそんな診療室に今年も来ました中学生♪

職業体験学習です。今年は2校もの体験学習を受け入れておりまして

例年よりも大忙しです。誰が一番忙しいかって。。。

技工士の宮前さんです。

診療はサラッと見てもらい、見るより体験をした方が記憶に残ると思い

毎年 技工体験をしてもらっています。

自分の指を歯型を取る材料で型取りし、石膏を流し込む。

指の石膏模型に指輪を作るという何とも素敵な体験です。

この工程は、銀歯を作る工程と同じなので銀歯ってこうやって作るんだよ!

っていうところを当院の技工士 宮前が付きっきりで教えてくれてます。

みんな真剣な顔をして作業に励んでいますが、

正直、真剣なのか。。緊張なのか。。笑

話を聞くと、放射線技師になりたいという目標を持っている生徒さんや

接客業につきたい、スポーツ関係の医療に携わりたいなど

みんな とっても具体的です。私の中学生時代とは ほんと大違いです。

この生徒さんたちが社会に出てこれからの時代を担っていくのかと思うと

年老いてゆくこんな適当な私は、申し訳ないやら心強いやら。。

かわいい思春期真っ只中の中学生諸君!今回の経験が何の役に立つのかは

わかりませんが、今後の自分たちの将来へ積み上げていくブロックの

一つになってくれると嬉しいです。

 

DSCN1487DSCN1480

DSCN1471DSCN1484

 

 

トップへ